メールでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

イベント紹介

平成28年度 賀茂真淵記念館平常展(後期)
平成28年度賀茂真淵記念館平常展(後期)
「万葉学者賀茂真淵の万葉研究を巡って」
開催日 平成28年12月1日(木)から平成29年5月24日(水)まで
場所 浜松市立賀茂真淵記念館(中区東伊場1-22-2)
内容 私たちが今も愛誦している『万葉集』を賀茂真淵や近世国学者がどのように読み解き、万葉びとの心の真実をどうとらえてきたか…その研究の跡をたどる。
観覧料 大人300円 高校生150円 小中学生、70歳以上の方、障がい者とその介添者(原則1名)は無料
休館日 月曜日(ただし祝日・振替休日の場合は開館、翌火曜日休館)
年末年始の休日(平成28年12月29日~平成29年1月3日)

平成28年度 賀茂真淵記念館平常展(前期)

PDFデータを表示

記念館アカデミー
記1講座  真淵の女性門人たち(全3回)
~県門三才女を通して江戸期の女性の生き方を考える~
講師 高野奈未 氏(静岡大学准教授)
9:30~11:30
費用1200円
① 6月21日(水)
② 7月12日(水)
③7月19日(水)
記2講座 「明治の精神」とその抵抗者たち(全2回)
~明治の精神とは何であったかを見つめる~
講師 小池善之 氏(静岡県近代史研究会事務局長)
13:30~15:30
費用800円
①6月14日(水)
②11月1日(水)
記3講座 江戸時代の本坂通(姫街道)を探る(全3回)
講師 佐野一夫 氏(元浜松市博物館・文化財課職員)
13:30~15:30
費用1200円
①7月25日(火)
②9月12日(火)
③11月7日(火)
記4講座 古事記について(全6回)
~生き生きとした叙事詩的世界…下の巻をよむ~
講師 片山 武 氏(元金城学院大学教授)
13:30~15:30
費用2400円
① 6月10日(土)
② 7月 8日(土)
③ 9月 2日(土)
④10月 7日(土)
⑤11月 4日(土)
⑥12月 2日(土)

記念館アカデミー

PDFデータを表示

場所 賀茂真淵記念館
定員 各講座50名(応募者多数の場合抽選)
費用 初回に一括してお支払いください。(欠席の場合は資料を郵送します。)
申込 往復はがきに、住所、氏名、電話番号、参加希望講座名 例(1)「記1真淵の女性門人たち」例(2)「カ4漱石と100年後の私たち」…を書き、返信用宛名を書いて、賀茂真淵記念館(〒432-8036 浜松市中区東伊場1丁目22-2)へ ※各々講座別の申し込みとなります。「1つの講座で1通の往復はがき」という形で申込みください。
※応募締切:5月14日(日)消印有効、受講票は5月23日(火)頃郵送します。

記念館カレッジ
カレッジ1講座 賀茂真淵の門人指導(全3回)
~真淵の和歌指導の実態を探る~
講師 高松亮太 氏(県立広島大学専任講師)
13:30~15:30
費用1200円
① 7月 7日(金)
② 9月15日(金)
③ 10月20日(金)
カレッジ2講座 「説話文学」を読む(全3回)
~今昔物語、宇治拾遺物語、十訓抄~
講師 鈴木文章 氏(元高校教師)
13:30~15:30
費用1200円
① 7月 4日(火)
② 9月 5日(火)
③ 11月 14日(火)
カレッジ3講座 森鷗外を読む(全3回)
~舞姫の主人公豊太郎を中心に~
講師 杉本完治 氏(森鷗外記念会会員)
13:30~15:30
費用1200円
① 6月9日(金)
② 7月14日(金)
③ 9月 8日(金)
カレッジ4講座 漱石と100年後の私たち(全3回)
~坊ちゃん、門、夢十夜~
講師 折金紀男 氏(元高校教師)
13:30~15:30
費用1200円
①6月15日(木)
②6月22日(木)
③6月29日(木)

記念館カレッジ

PDFデータを表示

場所 賀茂真淵記念館
定員 各講座50名(応募者多数の場合抽選)
費用 初回に一括してお支払いください。(欠席の場合は資料を郵送します。)
申込 往復はがきに、住所、氏名、電話番号、参加希望講座名 例(1)「記1真淵の女性門人たち」例(2)「カ4漱石と100年後の私たち」…を書き、返信用宛名を書いて、賀茂真淵記念館(〒432-8036 浜松市中区東伊場1丁目22-2)へ ※各々講座別の申し込みとなります。「1つの講座で1通の往復はがき」という形で申込みください。
※応募締切:5月14日(日)消印有効、受講票は5月23日(火)頃郵送します。