メールでのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

賀茂真淵について

賀茂真淵の一生

 賀茂真淵記念館は真淵翁ゆかりの地に、その業績を紹介するため、昭和59年設立開館いたしました。記念館には、郷土の生んだ偉大な国学者賀茂真淵(かものまぶち)翁並びに翁の師と門流及び遠江の国学者などに関する資料を展示しています。
 真淵をはじめ国学者の、遺墨・遺著に詳細な解説と翻字をつけて展示し、ビデオテープによる説明のコーナーも設けています。
 また、年に1回、翁にちなんだ人物などに焦点をあてた特別展を開催しています。記念館の隣には、真淵を祭った県居神社があり、その境内には真淵歌碑(尾上柴舟筆)・県居翁霊社碑(浜松城主水野忠邦筆)などがある。急坂を南へ下った所が真淵誕生の地で、市制70周年を記念し、真淵翁顕彰碑広場として整備されています。
賀茂真淵記念館
賀茂真淵記念館

ロビー西側に子ども向け図書コーナー設置

 子ども達にも読みやすい真淵翁等に関する図書、古事記や万葉集などの古典や神話を分かりやすく紹介したまんが、今、話題の井伊直虎に関する分かりやすい本などを集めた、閲覧用の図書コーナーがあります。
子ども向け図書コーナー
子ども向け図書コーナー

身障者利用に対応した「多目的トイレ」をリニューアル

 車いす利用者にも対応した多目的トイレの出入口ドアをリニューアルしました。便器等もリニューアルの予定です。
多目的トイレ
多目的トイレ出入口